0I
/


グループIZ*ONE(アイズワン)の日本人メンバー、宮脇咲良矢吹奈子がもう一度兼任活動に対する立場を明らかにした。

所属事務所オフ・ザ・レコードは4日、IZ*ONEの公式ファンカフェを通じて15日に開催されるHKT48のコンサートに宮脇咲良、矢吹奈子が参加することになった背景について「該当コンサートはHKT48の誕生8周年を記念して開催されるものだ。これを祝うためにIZ*ONEのメンバーになった宮脇咲良、矢吹奈子がIZ*ONEのメンバーとして今回のコンサートに参加することになった」と話した。

一部で指摘した兼任活動について「これは決してHKT48と兼任活動を意味するのではなく、HKT48の誕生8周年を祝うためにメンバーが一部の舞台に参加することにしただけ」と強調した。同時に「宮脇咲良、矢吹奈子、本田仁美3人は所属期間の間、AKBグループの一員として参加する日程はこれからない予定であり、グループIZ*ONEのメンバーとして活動期間の間、IZ*ONEグループの活動を続けていくだろう」とも話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181205-00000011-cnippou-kr