0O


11月13日深夜放送の「AKBINGO!」(日本テレビ系)では、ファンから応募された2000件超のお願いの中から、サプライズでその願いを叶えに行く「チーム8があなたの願いを叶えます!」の後半戦を放送。岡部麟小栗有以、濵咲友菜の3名のサプライズで、岡部推しのファンを感涙させた。


岡部と濵と小栗は「結婚する友人のために、岡部麟さんにウェルカムボードを描いてほしい」という願いを叶えるべく、依頼人みさきさんの家でウェルカムボードを制作することに。チーム8のキャラクターやライブ案内のイラストを担当するなど画力に定評がある岡部が絵を描き、小栗と濵は色塗りで参加した。

チーム8共同制作によるウェルカムボードは約1時間で完成し、依頼人の親友で岡部推しのなつみさんにウェルカムボードをプレゼントするサプライズへ。

先にカラオケに入店したみさきさんとなつみさんは、ノリノリでAKB48の曲を熱唱。そこへ店員を装って岡部が「なっちゃん、おめでと~!」と部屋に突入すると、なつみさんは「なになになに?待って無理」と何が起きたか分からないという表情に。サプライズに同行した中川パラダイス(ウーマンラッシュアワー)から説明を受けると、「死ぬほど可愛い!今週末握手行くんだけど麟ちゃん」と震えながら話した。

さらに、岡部が描いたオリジナルのウェルカムボード渡されると、なつみさんは「やば~い! もう家宝にします。嘘みたい」と涙を流し大興奮。最後に全員で「47の素敵な街へ」を歌い、岡部から再び祝福されたなつみさんは「すごい、もうどうすればいいのか分からない。私はこれから麟ちゃんにいくらかければいいの? 夢のようでした。びっくりしました」とコメント。サプライズは大成功となった。

続き・全文はこちら
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181115-00169397-the_tv-ent