0A
/


 NMB48のキャプテン、山本彩さん(25)が2018年11月4日、大阪市内のNMB48劇場で行われた卒業公演に出演し、約8年間にわたるアイドル生活に別れを告げた。山本さんはNMBの中では「1強」と呼ばれることもあり、AKB48グループでも中心メンバーのひとりだ。

(中略)


23人のうち宮脇咲良、白間美瑠ら7人が「黄金世代」

 とりわけ目立つのが、18年に成人を迎えたメンバー(1997年4月2日~98年4月1日生まれ)で、23人中7人を占める。1月の成人式イベントで「黄金世代」と命名された世代で、7人のうち宮脇さん、白間さん、高橋朱里さん(21)がPRODUCE48に参加した。

 楽曲を披露する際のフォーメーションは3列構成。一般的には、前に出るほど、中央にいくほど重要なポジションだと考えられている。宮脇さんが1列目センターで、PRODUCE48に参加していない岡田奈々さん(20)さんも1列目に入った。2列目には白間さん、高橋さん、向井地美音さん(20)、3列目にはNGT48の中井りかさん(21)、STU48の瀧野由美子さん(21)が入った。

渡辺麻友「後継」も1列目に

 「IZ*ONE」に加入せず、「黄金世代」より若いメンバーで1列目に立つのは小栗有以さん(16)。渡辺さんが17年10月の卒業コンサートで、これからのAKBを託す若手メンバーとして「後継指名」したことでも知られる。初めて選抜に入ったのは下尾みうさん(17)とSKE48の菅原茉耶さん(18)。2人とも3列目だ。

 ベテラン勢も健在だ。指原莉乃さん(25)と横山由依さん(25)が1列目の両脇を固め、柏木由紀さん(27)、須田亜香里さん(27)も2列目に。一方で、3か月近く療養していたSKE48の松井珠理奈さん(21)は、今回の楽曲には参加しておらず、「1回休み」だと言えそうだ。ただ、12月12日発売のSKE48の新曲「Stand by you」ではセンターを務めることが発表されたばかりで、その次のAKBの楽曲では選抜に復帰する可能性が高い。

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181106-00000000-jct-ent