0P


 女優の鈴木保奈美山口紗弥加島崎遥香が2日、NHK放送センターで行われたBSプレミアムドラマ『主婦カツ!』(NHK‐BSプレミアム/毎週日曜22時)試写会および記者会見に出席。鈴木が母娘関係を演じる島崎について、「すごく面白い人」と語る場面があった。

 夫が会社を退職し、農業に取り組んだことをきっかけに、地元のスーパーマーケットに就職したアラフィフの専業主婦・夏子の奮闘する姿を描く。夏子を鈴木、夏子の娘・華を島崎、夏子の前に立ちふさがる女性・美咲を山口が演じる。

 鈴木が母娘関係を演じる島崎について、鈴木は「すごい面白い人」と評し、「その面白さをどう説明したらいいのかすごく難しいけど、『AKBのぱるるだ』と思っていた。AKBのぱるるなんだけど、違う遥香がどこかにいて、すごく面白いなぁと」とコメント。さらに「仲良くさせていただいて…楽しくできましたよね?」と語りかけた鈴木に、島崎も仲睦ましげに視線を交わしていた。

 この日、チェック柄のワンピース姿だった島崎は、鈴木の発言を受けて「AKBを意識した衣装を着てきてしまいました」とお茶目にコメント。“母”である鈴木について「私はダメ人間で、ほとんど人に理解されないんですけど、保奈美さんは何か分からないけど分かってくれようとしてくださっているのが伝わってくるんです。笑って優しくしてくれてありがたいですし、のびのびとお芝居させていただくことができました」と深く感謝した。

続き・全文はこちら
 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181002-00059343-crankinn-ent