Metropolitan-Police-Department


元AKB48のメンバーにストーカーをした疑いで逮捕された男が、2年間で1500通のファンレターを被害者に送っていたことがわかった。

逮捕された大西秀宜容疑者(42)は、元AKB48のメンバーで女優の岩田華怜さんの熱狂的なファンで、再三の警告にもかかわらず、つきまとい行為などを繰り返していた。

大西容疑者は、7年前に岩田さんがデビューしてからの2年間、毎日のようにファンレターを送っていて、あわせておよそ1500通にのぼっていたことが新たにわかった。

調べに対し大西容疑者は、「岩田華怜が事務所に言わされているだけで、わたしはストーカーではない」と供述しているという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180621-00010014-houdoukvq-soci