0J


 昨年11月にSKE48を卒業したタレント・大矢真那(27)が29日、都内の書店で、同日発売の初写真集「小倉トースト」の発売記念イベントを開催した。

 6月16日に地元のナゴヤドームで開票イベントが行われる「第10回AKB48グループ世界選抜総選挙」について問われると、「やっぱり(松井)珠理奈の1位をすごく願っています!」と希望も込めて宣言。「大切な友達の1人でもあるので、心から応援したい。私のファンの方にも、珠理奈を応援してくれと言いたいです」と話した。

 昨年3位で、当時の1位、2位は不参加、さらに地元開催と、大本命と目されている松井。だが、SKEの同期で10年の付き合いになる大矢は「多分、めちゃくちゃプレッシャー掛かってると思うんですよ。いろいろ思うことがあって、この前泣きながら電話が掛かってきた時も、そばにいられないからどうすることもできなくて…」とその心中を慮った。

 さらに「多分、いろいろ悩んでると思うんで、助けてあげたいです。この間もツイッターで、荒ぶって『元気です、元気です』って書いてるのを見て、ああ、本当は元気じゃないんだろうな…って感じました」と心配も口にしていた。