0S


 HKT48の指原莉乃が24日、『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系/毎週火曜21時)に出演し、SNSをめぐる恐怖体験を語った。ファンからは「怖すぎ」といった反響が上がった。

 この日、番組では「恐怖のデマ!人殺しの家族と呼ばれた一家」と題して、SNSで拡散したデマによって被害にあった家族を特集した。

 これに関連し、スタジオでは指原が自身の体験したSNSトラブルを披露。あるとき指原はSNS上で自身に怒るファンと遭遇したという。指原がテレビ番組で下品な発言をし始めたことに怒っていたそうだが、当初は相手にせず無視していたとのこと。

 ところが、ファンの発言は次第にヒートアップ。気になった指原がそのファンのプロフィールをのぞきに行ったところ、そこには見慣れた画像があったという。なんとそれは、指原の家の写真だったという。

 その後警察に相談したが、幸い何も起きなかったとのこと。ツイッターでは、このエピソードについて「怖すぎ」「どうやって家とか見つけ出すの?」「気持ち悪い」と衝撃を受ける声が集まっていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180425-00055621-crankinn-ent