DZTjVKnVQAAU92e


 小嶋真子(20)が、AKB48が誇るバラエティー班の勧誘に、必死の抵抗を見せた。中盤のMCコーナーに、峯岸みなみ(25)大家志津香(26)宮崎美穂(24)のバラエティーメンバーと登場。「久々のコンサートで、こんなに尺(時間)をもらえるんだねー」と自虐的に喜ぶ峯岸とは対照的に、小嶋は開口一番、「ごめんなさい…私、ここのくくりですか? 私まだ、(アイドルとしての)第一線を張っておきたいんですけど」と異議を唱えた。

 元チームメートの峯岸から「こじまこも、そろそろこっちだよ」と自覚を促された上、「ちょっと若手でフレッシュと言われる子たちと、違う道を歩んでるよ。若手って、黒髪でサラサラだけど、こじまこはパサパサ。心の乾きが髪に出てるよ」と追い打ちをかけられた。

 すると、小嶋の意地に火が付いた。「ばばあと一緒にされたくないですよ。皆さんのばばあエピソード、知ってますよ!」。大家が最近、早朝ゴルフを始めたこと、宮崎が1人でスナック通いをしていることをドヤ顔で暴露した。

 ところが、百戦錬磨のバラエティー班は、ケンカを売るには相手が悪かった。宮崎から「最近、私服の色がくすんでるよ。服装のくすみは、心のくすみ。そういうの、服に出るよ」とダメ押しされ、小嶋は苦笑いを浮かべるしかなかった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180401-00166927-nksports-ent