spn_spnbiglb-20180402-0066-000-p-0_thum630




また5月30日リリースの52ndシングルでセンターを務める小栗有以は「次のセンターに選んでいただけてうれしいです。AKB48はまだまだ勢いがあるんだぞっていうところを見せてやろうと思っていますので今日はよろしくお願いします!」と話しつつ、柏木からのリクエストで柏木の自己紹介をモノマネすることに。「寝ても覚めてもゆきりんワールド! 夢中にさせちゃうぞ! 柏木由紀、26歳です!」と小栗が言うと、すかさず柏木が「私、自己紹介で年齢言ったことないよ!」と現在16歳の小栗に突っ込みを入れて会場の笑いを誘った。

(略)

アンコールではまず小栗が1人でステージに。彼女は5月30日発売のニューシングルでセンターを務めることを改めて伝え、「戦力になりたい」と意気込んだ。そしてそのシングル曲を初披露することを述べてから、ステージに選抜メンバーを招き入れた。そしてこの曲のために集まった指原莉乃(HKT48)、松井珠理奈(SKE48)、山本彩(NMB48)らを含む選抜メンバーが新シングルの表題曲「Teacher Teacher」をお披露目。小悪魔のような生徒が先生を誘惑するという内容の歌詞に、ソリッドなダンストラック、そしてセクシーなダンスで観客を魅了した。

「ポニーテールとシュシュ」「大声ダイヤモンド」に続いて、「10年桜」では、ステージ上部に巨大な満開の桜を模したセットが。メキシコにドラマ出演のため1年間留学する入山に向けて、「メキシコ頑張ってきてね!!」というメッセージがスクリーンに映し出された。

(略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180402-00000060-natalien-musi