20180310-00000017-mantan-000-view


 人気アイドルグループ「AKB48」のチーム8と、マンガ誌「週刊少年マガジン」(講談社)がコラボした表紙争奪戦企画の各エリアの代表が11日、発表された。企画では、メンバーを北海道・東北、関東、中部などの6エリアに分けて予選が行われ、

北海道・東北エリア代表は山形県の早坂つむぎさん、
関東エリア代表は新潟県の佐藤栞さん、
中部エリア代表は岐阜県の服部有菜さん、
関西エリア代表は奈良県の大西桃香さん、
中国・四国エリア代表は鳥取県の中野郁海さん、
九州エリア代表は鹿児島県の下青木香鈴さん

にそれぞれ決定した。

 予選を通過した各エリアの代表メンバーは、同誌の表紙と巻頭グラビアをかけて決勝を行う。決勝は、5月16日に発売される同誌24号に付属する応援券付きハガキの応募総数と、「マガジン」の公式マンガアプリ「マガジンポケット」に掲載されるメンバーの撮り下ろしグラビアの閲覧数によって争われる。

 企画の公式Twitterでは、各メンバーのコメント動画を順次公開している。「マガジンポケット」に掲載されなかったグラビアのアザーカットも公開中。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180310-00000017-mantan-ent