ae5662b8


■対戦カード

【第一試合】
「しゃちほこ連合」vs「白金ジム」

「しゃちほこ連合」
バブリー荒井(SKE48荒井優希
ケンドー松本(SKE48松本慈子
マッチ音葉(SKE48町音葉

「白金ジム」
バード高柳(SKE48高柳明音
バトンかとみな(NGT48 加藤美南
トルネードたつまき(AKB48 達家真姫宝




【第二試合】「錦糸町道場」vs「ダースーベーダーズ(白金ジム)」

「錦糸町道場」
マイケル下口(AKB48 下口ひなな
エブリバディ奈緒(AKB48 太田奈緒

「ダースーベーダーズ(白金ジム)」
グイグイ中西(AKB48 中西智代梨
ミラクルしづか(AKB48大家志津香




【第三試合】「錦糸町道場」vs「マッドドッグス(白金ジム)」

「錦糸町道場」
サックス古畑(SKE48 古畑奈和
ストロベリー向井地(AKB48 向井地美音
MAX中井(NGT48 中井りか
プロフェッサー田北(AKB48 田北香世子

「マッドドッグス(白金ジム)」
マッドドッグ宮崎(AKB48 宮崎美穂
左上せいちゃん(AKB48 福岡聖菜
オッタマゲ・マ(AKB48 馬嘉伶
カツオ廣瀬(AKB48 廣瀬なつき




【第四試合】WIPインターコンチネンタル王座決定トーナメント 1回戦 第1試合

ディーヴァおだえり(AKB48 小田えりな)vsジャンボ佐藤(AKB48 佐藤朱




【第五試合】WIPインターコンチネンタル王座決定トーナメント 1回戦 第2試合

コマネチ湯本(
AKB48 湯本亜美)vsヤバクネ谷口(AKB48 谷口めぐ




【セミファイナル】スペシャル6人タッグマッチ
「ヨコヤマジャパン(錦糸町道場)」vs「工事現場同盟(白金ジム)」


「ヨコヤマジャパン(錦糸町道場)」
ロングスピーチ横山(AKB48 横山由依)
モーモー川本(AKB48 川本紗矢
グレゴリオ杏奈(アジャ・コング

「工事現場同盟(白金ジム)」
クイウチ松村(SKE48 松村香織
ボイス山田(NGT48 山田野絵
アンチスリップ真木子(SKE48 斉藤真木子




【メインイベント】中日スポーツ杯争奪 タッグマッチ

ハリウッドJURINA(
SKE48 松井珠理奈)・シャーク込山(AKB48 込山榛香) 
vs
オクトパス須田(SKE48 須田亜香里)・道頓堀白間(NMB48/AKB48 白間美瑠



 AKB48グループメンバー×プロレス×ドラマの掛け合わせで、白熱のプロレスシーンが注目を集めた連続ドラマ『豆腐プロレス』(2017年、テレビ朝日)。そのドラマのリアルイベント第2弾、2月23日に名古屋で開催される『豆腐プロレスThe REAL 2018 WIP QUEENDOM in 愛知県体育館』の全対戦カードが発表された。大型海外レスラー・グレゴリオ杏奈(アジャ・コング)の参戦も決定した。

 アメリカでの活躍を認められ、世界最大の女子プロレス団体WWZから契約の話が舞い込んでいたグレゴリオ杏奈。世界のレベルを改めて確認するべく海外の団体の視察旅行をしていた最中、昨年、日本に立ち寄り、ドラマのリアルイベントとして開催された『豆腐プロレスThe REAL 2017 WIP CLIMAX in 後楽園ホール』を観戦。WWZからの刺客デビーコング・シェリーヤマナカ組から勝利を奪った白金ジムの工事現場同盟に驚愕し、いつか戦いたいという思いがこみ上げたという。また、メインマッチでの戦いの様子からロングスピーチ横山に感銘を受けたグレゴリオ杏奈は、試合終了後に控室を訪ね「いつか一緒に戦いたい」と想いを伝え、そのまま帰国の途についた。


 それから数ヶ月、横山から連絡があり「工事現場同盟との対戦が決まった、一緒に戦ってほしい」との言葉を受けたグレゴリオ杏奈は参戦を快諾、錦糸町道場に招待選手として合流した。ロングスピーチ横山、モーモー川本のヨコヤマジャパンと共にWIPに挑むことが決定した。対するは、クイウチ松村率いる新生工事現場同盟。WIP屈指の実力派ヒール軍団とどのような激闘が繰り広げられるのか?