20180130-00010001-abema-000-view


『必殺!バカリズム地獄』に元AKB48でタレントの松井咲子がゲスト出演。街中で握手を求められた際に感じた鬼ギレエピソードを語った。

 番組には松井のほか、モデルの池田美優、フリーモデルのmirei、モデルの梨衣名らが出演。鬼ギレエピソードを語った。

 最近の鬼ギレエピソードについて聞かれた松井は、街中でファンに声をかけられた出来事を紹介。松井いわく「街中でファンの子が声をかけてくれて、AKB48のときに握手会に行ってましたって言ってくれた」という。

 しかし、それを見た通りすがりの男性から、突然「なになに、有名人なの? 誰? 分かんない」と話しかけられてしまった。松井のファンが男性に丁寧に紹介したところ、男性に「じゃあ握手して」と頼まれたという。松井は「えっ、“じゃあ”って何? 絶対に私のことを知らないのに、とりあえず有名人だと思って握手を求められた」と告白。直後、男性がどこかに電話し、「今AKB48と握手したわ」と言いふらす声が聞こえてきたという。

 また、松井は「こういう話をすると、『気づかれただけでもありがたいと思えよ』って言われて、それもイラッとする」とのこと。松井の話を聞いたバカリズムも「(気づかれただけでありがたいというのは)こっちが思えばいいだけで、外部が押しつけてくるのは間違い。飲食店で俺は客だぞって偉そうにするのと同じ」と同意した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180130-00010001-abema-ent