o04930617unnamed



元SKE48のメンバーで女優の松井玲奈が24日に自身のアメブロを更新し、かき氷を食べに行っていたことを明かした。

「今日は午前中から我妻さんとかき氷してきました。」と昨年4月から放送されていたドラマ『100万円の女たち』(テレビ東京)でも共演していた女優・我妻美輪子と共に六本木のかき氷店「yelo」を訪れたことを明かした松井。

「私が頼んだのは『抹茶あずき』」「それで、ノリでもうひとつ。 あると食べちゃう『有機にんじんマスカルポーネ』」となんと1人で2個のかき氷を注文。ちなみに我妻は「ティラミスDX」を注文したとのことで、「ティラミスも、捨てがたいんですよねー。」と、本当にかき氷には目がない様子。続けて、「幸せなかき氷活動でした。 冬とか!寒いとか!関係ないので!」とかき氷への愛が寒さに勝ったようだったが、その後撮影に臨むなか、「流石に夜は冷えますね。ここから外の撮影なので気をつけます。」とも。

実は松井、東京に大雪が降った22日にもかき氷店を訪れていたようで、同日更新したブログには、「今日は何があっても食べるのだと決めていたので、渋谷の『セバスチャン』へ行きました。」として、2枚の写真を公開。「この天気だけど、お客さんはいっぱい。」と、“同志”がたくさんいたことを報告しつつ、「雪を見ながらのかき氷。こんな体験なかなかないでしょ?」と強いかき氷愛をつづっていた。

ファンからは、「玲奈さんのかき氷愛に圧倒されてます。」「本当にかき氷が好きなようですな。」「お腹を壊さないように、風邪をひかないようにね。」「やっぱりかき氷食べるのに寒いも冬もないよね(笑)」など様々な反響が寄せられていた。

https://news.ameba.jp/entry/20180126-337/