20171214-00000243-sph-000-view


タレントのイジリー岡田(53)、NGT48の荻野由佳(18)、10月のホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリに輝いた定岡ゆう歩(21)が14日、東京・山野ホールで芸能事務所・ホリプロの所属タレントによるライブイベント「ホリNS木曜祭」に出演した。

 昨年に続き2回目。板野友美(26)、足立梨花(25)、小島瑠璃子(23)ら20人が歌やダンスなどでファン700人を魅了。8月に所属した荻野、10月に所属した定岡は初参加となった。

 荻野は「AKBの先輩方と一緒に歌えるのはうれしいけど緊張する」と話し、AKB48の「ヘビーローテーション」などを熱唱。「歌は苦手なんです。1人でカラオケに4時間こもって練習しました」と苦笑いを浮かべ、クラシック歌手の岡本知高(41)とのデュエットでいきものがかりの「ありがとう」を歌った。

 本番前には、司会のイジリーが得意芸「高速ベロ」で定岡のリップクリームをなめる一幕もあった。ガッツリなめまわした後に口に入れると荻野から「気持ち悪い…」と嫌がられたが、「最高の褒め言葉をありがとう」と不敵な笑み。リップを返された定岡は「使います!」とすぐさま唇に塗りたぐり、先輩への“忠誠心”を見せつけた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171214-00000243-sph-ent