20171128-00000130-sph-000-view


 年内でグループを卒業するAKB48の渡辺麻友(23)と柏木由紀(26)が、11月29日と12月6日にTBS系「タビフク。」(水曜・深夜1時58分)で、AKBでの思い出や今後の仕事、恋愛観などについて語り合うことが28日、分かった。

 3期生としてAKBに加入して以来、11年間をともに過ごしてきた同期の2人は、プライベートでも仲が良く、10月31日に行われた渡辺の卒業コンサートでは、柏木が渡辺に手紙を読み上げ、渡辺が号泣して抱き合った。

 2人はコンサート後に初めての「二人旅」に出発。松山・道後温泉と今治・しまなみ海道へ向かった。「柏木はお母さん」という渡辺。一方の柏木は「麻友は同期であり、仕事仲間であり、妹であり、娘…」と互いの信頼関係を明かす。

 また、卒業コンサート後の会見で「居酒屋でビールを飲んでみたい」と語っていた渡辺が地ビールに挑戦する。

 宿泊先のホテルでは2人の部屋に無人カメラを設置。2人だけの空間で何を語り合うのか。翌日は自転車を借り、瀬戸内しまなみ海道をサイクリング。途中で修学旅行の団体に遭遇し大パニックが起きるという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171128-00000130-sph-ent