20171106-00010002-trendnewsn-000-view

 


お笑いコンビ・さらば青春の光が、漫才コンテスト「M-1グランプリ2017」で優勝を逃した場合の“公約”を発表。「個人事務所設立」と「NMB48のチケットを6万円ぶん買う」ことを宣言した。

映像配信サービス「GYAO!」では、「M-1グランプリ」の見どころや裏側を明かすバラエティ「M-1ファンクラブ」を配信中。第9回配信では、「M-1グランプリ2017」準決勝進出を決めたさらば青春の光が出演した。森田哲矢と東ブクロは、事務所契約解除の真相や、先輩芸人の妻との不倫騒動など、これまでの芸人人生を赤裸々トークで振り返る。また、お笑いコンビ・和牛をライバル視していることも明かした。

さらに番組エンディングでは、「M-1グランプリ2017」優勝を逃した際の公約も発表。東ブクロは、「個人事務所設立」として、現在2人だけの事務所に所属しているが、さらに自分のためだけの事務所を新たに設立することを宣言。また、森田の「NMB48のチケットを6万円ぶん買う」という宣言には、番組MCを務めるNMB48・渋谷凪咲(しぶや・なぎさ)もニッコリ。渋谷は、「これの特番ができそう」とコメントしており、むしろ公約の方に乗り気な様子だった……。


続き・全文はこちら
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171106-00010002-trendnewsn-ent