0m


 AKB48の49枚目のシングル(タイトル未定、8月発売)の楽曲を歌う選抜メンバーなどを決める『第9回AKB48選抜総選挙』(6月17日開票、沖縄・豊崎海浜公園 美らSUNビーチ)の投票速報が31日、東京・秋葉原のAKB48劇場で発表され、唯一の1期生となったAKB48の峯岸みなみ(24)は暫定100位までに入らなかった。

 発表終了後、動画配信サービス「SHOWROOM」で生配信に出演した峯岸は、「最初に言いたいのは、泣きません。泣くつもりはございません」と宣言したが、思いを語るうちに我慢できずに後ろを向いて涙を流した。

 気持ちを落ち着けると、選挙の公約として「選抜に入ったら実家のビアパブで祝勝会」することを宣言。その後も涙をこらえきれない場面もあったが、胸の内を打ち明けていくごとに元気を取り戻し、配信の視聴者が2万人を超えると「2万人も見てるのになんで圏外なんだよ?」とボヤいて自虐ネタにするなど、いつもの峯岸らしさを見せファンを安心させた。

全文はこちら
 
http://news.ameba.jp/20170531-1162/