0K


 3月28日放送の『AKBINGO!』(日本テレビ系)で、同番組に出演するAKBメンバーが『AKB・Team8のブンブン!エイト大放送!』(同系列)に出演するチーム8メンバーと対決。勝負に負けたAKB48のメンバーが号泣し、『AKBINGO!』でMCを務めるウーマンラッシュアワーの村本大輔(36)を感動させる場面が見られた。

(中略)

 そして『ブンブン!エイト』チームの勝利が決まると、『AKBINGO!』の込山榛香(18)は、「(MCが)オードリーさんになるの、やだもん」「やっぱりウーマンさんがいい」と号泣してしまう。その姿を見た村本は「(番組が始まったとき)僕らがMCであることを一番嫌がっていたのが込山なんですよね。“(前任の)バッドボーイズが良かった”って泣き出して、“誰この人たち?”って言った込山が、“ウーマンじゃないと嫌”って泣いた」と、込山の言葉に感激していたが、それに対し込山は「本当はバッドさんのほうが良くて」と返し、メンバーを笑わせていた。

「番組のMCがウーマンラッシュアワーに交代した初回には、村本からの強烈なイジりに、込山が思わず泣きそうになってしまう場面がありました。彼女にとって、村本の印象は当初、最悪だったようですが、番組を一緒に続けていく中で、強い絆が生まれたのではないでしょうか」(アイドルライター)――ちなみにMCの交代は1回限りとのこと。込山もホッとしたかも?

http://taishu.jp/detail/27292/