C1AjVzzUQAALIUS


「第67回NHK紅白歌合戦」がNHKホールで行われ、AKB48は「夢の紅白選抜」として出場した。出場メンバーは投票で決定され事前番組で選抜メンバーを発表。本番で、順位が発表されるという新しい試みとなった。1位は、大方の予想を覆しNMB48山本彩が圧倒的な得票数で栄冠に。順位は、16位峯岸みなみ、15位白間美瑠、14位北原里英、13位須田亜香里、12位大家志津香、11位松井珠理奈、10位市川美織、9位柏木由紀、8位横山由依、7位小嶋陽菜、6位吉田朱里、5位宮脇咲良、4位渡辺麻友、3位島崎遥香、2位指原莉乃、1位山本彩となった。
 

山本と同じNMB48所属で注目を集めたのが6位吉田朱里。NMB48では人気の高いメンバーだがAKB48シングル選抜として考えると、上位のメンバーほどメディアに露出することはなかった。

 吉田自身もこの順位に驚いたようで、公式ツイッターで、「まだ信じられない。私6位であってます??ん?見間違い??私って吉田朱里って名前であってる??」と動揺。


明けた1月1日のつぶやきでも「やっぱり朝起きても まだ6位が信じれない吉田朱里です。笑 昨日は一体何だったんだろうかw とにかく周りには超選抜の素晴らしいお方がたくさんいて、明らか自分の立ってる場所が違和感でしかなかったことはすごく覚えておりますww 何回順位を確認したことかw」と驚きを隠せていない。


しかし、吉田朱里の素晴らしさをコラムやニュースで何度も取り上げてきた当サイトとしては、ここ最近の吉田の活躍を考えれば驚く結果だとは思わない。というのも、アイドルファンにはあまり馴染みがないかもしれないが、吉田は女性からの人気を2016年大幅に獲得している。
 

吉田がYouTuber宣言をした際にアップをし続けている動画「アカリンの女子力動画」の登録者数が135162人(2017年1月1日現在)となり、動画をアップすればどれも10万以上の再生があるという人気ぶりだからだ。しかも、女性の登録者が多いようで吉田の握手会では動画を見てファンになったという新規が多数訪れているという。



続きはこちらへ
https://news.dwango.jp/2017/01/01/117747/idol/ 

5e96144b