0P5


 AKB48が15日、東京ドームシティホールで、「第6回AKB48紅白対抗歌合戦」を開催。イベント終了後には、大みそかの「第67回NHK紅白歌合戦」に出場する“紅白選抜48人”を視聴者投票で決める企画の中間発表が行われた。

 注目の順位は発表せず、司会の内田恭子アナウンサー(40)が15日時点の上位48人の名前を読み上げた。今年の選抜総選挙で史上初の2連覇を達成したHKT48指原莉乃(24)、年内いっぱいでの卒業を発表している島崎遥香(22)、来年2月に卒業コンサートを行う小嶋陽菜(28)らは順当に名前が呼ばれた。

 紅白の舞台に立てるのはAKB、SKE、NMB、HKT、NGTの国内5グループ全メンバー323人のうち、視聴者投票で選ばれる48人。投票は公式アプリで受け付けていて、16日からはデータ放送での投票もスタートする。28日に締め切られ、29日に48人が発表される(順位は紅白本番で発表)。

 出版関係者は「アプリとデータ放送で、誰でも無料で参加できる投票システム。これまでの総選挙のようなシングルCDに付属された投票券とは違い、1人で大量に投票することができない。リアルなランキングになるため、これで“本当の人気”が判明すると言われる」と語る。

 最終順位については、大みそかの紅白の生放送中に発表される。指原、小嶋、島崎ら主要メンバーは中間発表で上位48人にみんな入っているが…。

「指原、渡辺麻友、山本彩、柏木由紀、小嶋、島崎などこれまでの総選挙でも上位に入ってきた人気メンバーが中間発表で上位に入っているようです。やはりテレビや雑誌などソロでも活躍しているメンバーがお茶の間の人気も高い。圧倒的なテレビ露出を誇る指原がセンターを取る可能性が高いのでは」(同)

 果たして結果はどうなるか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161217-00000033-tospoweb-ent