若者に恋愛離れが起きている。恋愛は面倒くさいとブレーキが掛かる要因の一つがアイドルグループ「AKB48」の握手会だとNHKの情報番組「クローズアップ現代+」が報じた。

 すると「NHKズレ過ぎだろw」「間抜けにもほどがある」といった批判でネット上が埋め尽くされた。アイドルに夢中になって現実離れする人もいるかもしれないが、恋愛していてもアイドル好きはいるし、恋愛できなくてアイドルに走るのが一般的だから順序が逆だというのだ。

■恋愛は面倒くさいとブレーキをかける要因

(中略)

 その直後スタジオに出てきたのが「恋愛は面倒くさいとブレーキをかける要因」を示したパネル。恋愛を推し進める要因と、ブレーキをかける要因が年代別に書かれ、ブレーキをかけるものとして「ストーカー DV」「セクハラ」「メイドカフェ 漫画」、そして「AKB48握手会」とあったのだ。

「AKB」のような3次元に興味は無い

 ネット上ではこの「AKB48握手会」を見て目を疑い、吹き出してしまう人が続出したようで、ネットの掲示板などには、「NHKズレ過ぎだろw」といった批判で埋め尽くされる事になった。

 彼女や彼氏がいてもアイドル好きな人は普通に存在するし、アイドル好きな中年は結婚できない気がするけれども、それは恋愛からドロップアウトした人たち。オタク界隈で言えば仮想の「嫁」にしているのはアニメやマンガの二次元キャラであり、「AKB」のような3次元には興味は無い、と主張する人もいるなど、AKBファンとは関係のない人たちからの反論も目立っている。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161128-00000008-jct-soci&p=2