M1


AKB48の渡辺麻友(22)がモデルプレスのインタビューに応じた。約5年ぶりとなる写真集「知らないうちに」を10月25日にリリースする渡辺。同書では初のランジェリー姿を解禁するなど、アイドルではなく22歳の大人の女性“渡辺麻友”をそのまま写し出したという初めて尽くしの1冊に。「こんな姿は自分でも初めて」と渡辺本人も驚くほど自信作が出来上がった理由と、自慢の美ヒップ、スタイルキープなど美の秘訣についてもたっぷりと語ってもらった。

― なぜ、今回のタイミングでランジェリーを解禁したのでしょうか?

渡辺:22歳の大人の女性ということで、いつもの正統派アイドルというイメージとは違った、みんなが驚くような新しい私をお見せしたいと思いランジェリー姿を撮っていただきました。

あとは、焼肉屋さんで食事をしながら、お酒を飲んでいるカットや、今までお見せしたことがない表情もたくさんあると思います!公の場でお酒を飲むことがなかったので、初のほろ酔い姿をお見せしています。水中で潜る姿も初で…、実は私、まったく泳げないんです!水中で身体を動かせられないし、バタ足もできないのですが、今回はプールの中で潜って目を開けました!実際にやるときは躊躇して時間もかかってしまったのですが、勇気を出して潜ってみたら意外に楽しかったです(笑)。こんな姿は自分でも初めて。本当に初めて尽くしの1冊になりました。

― 今回ランジェリーや水着姿のみならず、普段のファッション姿も魅力的だなと思ったのですが、ご自身でスタイリングを考えたのでしょうか?

渡辺:フィッティングの段階でたくさん衣装を持ってきていただいてスタッフさんと相談し合いながら、ベストスタイリングを選べたと思います。自分の身体にあった衣装やランジェリーを決めたので、全部可愛くて、気に入った衣装ばかりです。

続き・全文は
https://mdpr.jp/interview/detail/1623865