20160319-10116109-lisn-000-1-view

(略)


●舞台への出演が告げられるも、「むりむり!」

食事が落ち着き、「結局みんな来てくれないんだよね」としみじみしているところに、突然、演出家の赤澤ムックさんが飛び入り。「なになに!?何が起きるの」と寄り合って驚く二人に、舞台『マジすか学園』の脚本も書いていると赤澤さんが自己紹介を行います。続けて、AKB48のメンバーが出演する舞台『絢爛とか爛漫とか』が予定されていることを告げ、4枚のトランプを取り出し、ここに出演メンバーが書かれていると言うと、何かを察した様子の二人でしたが、まず一枚目で島田さんの出演が決定。続いて裏返されたトランプには宮崎さんの名前が。

あまりに突然のことに「むりむり!」と初の本格舞台で不安を隠せない島田さん、一方、「マジどうしよう、パニック!」と頭が真っ白な様子の宮崎さんは「ほんとにこれマジ?」を繰り返し続けます。そんな二人のリアクションを受け流しながら、赤澤さんは3人目の舞台出演メンバーとして大島涼花さん、4人目の岡田奈々さんを発表しました。

●秋元康がアバターで「驚いた?」

「まさかこんな発表があるとは。でも食べて終わるなんて楽な仕事ないよね」と冷静になろうとする宮崎さんでしたが、赤澤さんに対し「タロット占い師かと思った」と発言してしまうなどやはり動揺は隠せない様子。視聴者数が3,500人を超え、島田さんが「舞台初経験ですが、全力でがんばるのでよろしくお願いします」と番組を締めようとしたところ、いきなり秋元康氏が視聴者として参加、自身を模したアバターが画面上に現れ「驚いた?」とコメント。ダブルのサプライズでさらに二人が驚く中、番組は終わりを迎えました。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160319-10116109-lisn-musi