no title




 AKB48の“ぱるる”こと島崎遥香が3日、『淳・ぱるるの○○バイト!』(フジテレビ系)で「熱しやすくて冷めやすい人は嫌だ」と、自身の好みについて明かした。島崎と共に同番組MCを務めるロンドンブーツ1号2号の田村淳が「嫌なところが見えても愛していきたい?」と問うと、島崎は「秋元(康)先生が『それが本当の愛だ。嫌いなところも全て好きにならなければならない』と言ってました。そう教わったんで、大体のことは許せる」と告白した。
 


 また島崎は、日本でも大ヒット公開中の映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を観に行った明かす。「初めて見たんですけど、ハマっちゃって3回くらい泣いちゃいました」と、物語に感情移入したようだ。しかし、田村との会話からアナキン・スカイウォーカーやC‐3POなど、メインキャラクターなどの名前も知らずに観たようで「未だに名前とかわかんない。ストーリーは悪と善の戦い」と、島崎なりの解釈で『スター・ウォーズ』を楽しんだようだ。
 

 http://www.crank-in.net/entertainment/news/41213