無題


 AKB48が17日、都内で、ライブイベント「リクエストアワー セットリストベスト100 2016」の単独公演2日目を行い、小林香菜(24)がグループ卒業を発表した。

 ファン投票で楽曲をカウントダウン形式で披露する、毎年恒例ステージ。26位のコミックソング「くるくるぱー」を歌い終えると、「AKB48に入って4月で10年になります。1歩外に出て、私にできることをやっていこうと思うので卒業を決めました」と小道具のネギを持ったまま、真顔で決断を報告した。卒業時期については未定とした。

 小林は2006年に2期生として加入。同期には大島優子(27)がいた。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160117-00000079-dal-ent