9c94edce


 元AKB48の女優川栄李奈(20)が25日、東京・中央区のソフトバンク銀座で「一日店長」を務めた。

 この日、午前8時からiPhone 6s、iPhone 6s Plusの発売がスタート。それに合わせて同所で発売セレモニーが行われた。

 川栄は初舞台で主演した「AZUMI 幕末編」を前日の24日に終えたばかり。その疲れもまったく見せず、朝早くから列をつくった人たちに「眠くはないですか」「疲れていないですか」「風邪をひかないようにして」と笑顔で話しかけた。

 ソフトバンク宮内謙社長(65)は新機種の料金プランを紹介し、通信速度調査で1位になったことなどを説明。それを聞いていた川栄は、値引き幅の大きさに「太っ腹ですね!」と目を丸くして驚いていた。

 アイドル時代は“おバカキャラ”で愛された川栄。宮内社長の「ITはまだまだ進化する」との言葉から、自身の進化について聞かれると「頭が良くなれるよう…。iPhoneみたいになりたい」と笑わせた。

 新機種のローズゴールド色も気に入っている。「とてもかわいい。女の子はみんなピンク色が好き。私も買おうか迷っているんです」。イベント中、宮内社長が「プレゼントをする」と話したことには、「すごく期待しています」とアピールした。

 8月4日にAKBを卒業して約2カ月。「AZUMI」で女優人生の順調なスタートを切ったが、今後については「ヨーロッパに行きたい」と海外志向を訴えた。


引用元・全文はこちら→http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150925-00000077-nksports-ent