18387985


 アイドル専門チャンネル「kawaiianTV」で隔週火曜(19:00~20:00)に生放送されている「NMB48がとにかく1時間費やすTV」。同番組は、NMB48がとにかく1時間を使って、一つのことを行うというもの。そんな同番組に出演した岸野里香、近藤里奈、中野麗来を直撃、話を聞いた。

 NMB48といえば、AKB48グループ内でも、特にバラエティ力に定評があるグループ。メンバー自身も、「絶対にNMB48が一番、面白い」(岸野)と自信満々。

 岸野と近藤は1期生、そんな2人に対して中野は4期生。岸野と近藤へ先輩として、中野へのバラエティ番組でのアドバイスを聞いてみると、岸野は、「先輩に気をつかわずに」と提案。そして、近藤は、自身の経験をもとに、番組収録では、「大きな声で」と具体的なアドバイスをした。

 ちなみに、そんなNMB48で、逆に面白くないメンバーは誰なのか。かつては某番組で、山田菜々が「スベルデビル」として話題になったこともあったが、そんな彼女も卒業している。岸野と中野がなかなか遠慮して答えない中、近藤は、“山本彩”を指名。チームNのキャプテンでもあり、センターポジションを担当することも多い山本。しかし、楽屋では面白い山本なのに、テレビ番組に出演している時は、ガチガチだと近藤は指摘。そんな山本へ近藤は、「もっと積極的に!」とエールを贈った。

 最後に同番組ついて中野は、「私みたいな、まだまだなメンバーにもチャンスをもらえる番組です。新たな一面も見せることができればと思います。時には豪華なゲストが来て頂けることもあるので、そこも注目です」、近藤は「アイドルファンの方も、面白さを求めるならNMB48だと思います。ぜひ、見て下さい!」、岸野は、「テレビなどでは、選抜メンバーなど出演するメンバーが限られていることもあると思います。でも、この番組は、まだ魅力が知られていないメンバーもたくさん登場します。本当にみんな個性が強くて面白いので、それはこの番組でしか見ることができないと思います」とそれぞれPRした。

引用元・全文はこちら→http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150805-00000005-reallive-ent