no title



 オープニングはセンバツ総選挙で女王に返り咲いた指原莉乃がセンターを務める新曲「ハロウィン・ナイト」。ハロウィンのシンボル、カボチャをモチーフにしたステージで選抜メンバーだけでなく108名の全参加者が仮装姿でパフォーマンスし、幕開けから会場を盛り上げた。

 中盤はハロウィンとは一転し、夏祭りテイストに。「ポニーテールとシュシュ」をはじめ、「Everyday、カチューシャ」「真夏のSounds good!」「さよならクロール」と歴代の夏のヒットシングルがセットリストを彩り、続く「僕の打ち上げ花火」「一歩目音頭」では浴衣姿のメンバーが盆踊りも披露し、夏気分を盛り上げた。

 本公演がAKB48としてのラストコンサートとなる川栄李?は、今の心境を聞かれた際、「緊張してますよー」と、あまりにあっけらかんと返答した為、「本当に緊張してるの?」と他のメンバーから総ツッコミを受ける場面もあった。


引用元・全文はこちら→http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150801-00000159-spnannex-ent