et-ta-paruru150430-w300_0


 AKB48の島崎遥香(21)が29日、自身のソロデビューについて「私はしない」と否定した。

 E-girlsのボーカル、Ami(26)が今年夏にソロデビューが同日発表され、トークライブアプリ「755」でファンからその話題を振られた島崎は、「おめでとうございます」とAmiを祝福。しかし「ぱるるもいつかソロデビューしてほしい」とのファンからの期待の声には、「私はしない、何があっても」と断固として拒否する姿勢をみせた。

 AKBグループでのソロデビューは、現役メンバーでは渡辺麻友や指原莉乃、柏木由紀などが果たしている。人気メンバーである島崎のソロデビューを期待する声もあるが、本人は15日に放送されたフジテレビ系音楽番組「水曜歌謡祭」の後、「歌もダンスも出来ません アイドル向いてないとあらためて思いました」「こんなに出来ないもんかとへこんだ」と「755」で吐露しており、自信を失っているのか、ソロデビューには否定的のようだ。



「それでも好きだよ」の写真を使うニッカン有能w
et-ta-paruru150430-w300_0




全文はこちら→http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1469502.html