no title


478: 名無しさん@実況は禁止です@\(^o^)/ 2014/10/24(金) 17:41:51.96 ID:HhBSnkI50.net
海外の雑誌の表紙にぱるるとゆきりんが
no title


http://www.20minutes.fr/

1: ぱるる推し【AKB48】-Commumity-Google+
海外の雑誌の表紙にぱるるとゆきりんが!
http://www.20minutes.fr/

2:
ぱるる推し【AKB48】-Commumity-Google+
フランス語か WEBで翻訳
短いスカート、甘ったるいメロディーとフォワード!音楽nipponeに関して、フランスは主に日本エキスポによって特に大衆化されて、ポップJ(日本的なポップ)の少数のアーティストに慣れています。バーチャル歌手ハツネ・ミクが名前を使われ始めるならば、インサイダーの市民によるすべてより上に、Châtelet(他のアーティストの)の劇場の彼/彼女/それの通路のための一般市民は、Kyary Pamyu Pamyuとして、有り難いです。そして、むしろ若いです。しかし、ポップJの外側に、日本の独立した岩のグループは、おどおどと市民によって特定の成功を得始めます。やまだようこ、それはヨーロッパの間で一部のアーティストを調整します、そして、2013年10月に、日本はグループあるOK岩(ジャンクにプログラムされる)の例をパリであげます。「残った場所で数秒で、人は、他の、日付が「彼女/それが、保証する」と付け加えなければなりませんでした。ジャズの中で、ピアニスト・ヒロミ・ウエハラ(インターナショナルに非常に向けられる)は数回フランスに生息しました、しかし、彼女/それはむしろ例外です。「領域のフランスのプロは日本のアーティストに二度とあまり公開されていません。そして、「やまだようこを尊敬してください」。ワールドミュージックに関しては」と、いくつかをプログラムするものが日本で必ずしも思うというわけではありません。デリバティブ商品Aメジャー障害は、日本のアーティストとフランスの一般市民の間に再び立っています。群島における成功をめったにすでに知らない歌手は、海外で遊ぼうとします。「彼らはそれを必要としません。そして、「専門家を説明してください」。独特の方程式がすべてのアーティストのためにあるというわけではありません。そして、「マーク・ヨコザワ(スターが他のアジア諸国に生息したくなっていることを表します)を和らげてください」。そして、市場がとても異なるとき、デリバティブ商品がコンサートの時に売るまで、最少の詳細は重要です。やまだようこは、特にそれに注意しますフードに発汗非常によく、首のまわりに置くナプキンに反して、日本のコンサートで避けられないヨーロッパの自分自身を売ります:「ヨーロッパ人は、それが何であるかについて、わかりません

3:
ぱるる推し【AKB48】-Commumity-Google+
ありがとうございます!
でも、よく分からないw だろう・・・
楽しみです(^o^)

4:
ぱるる推し【AKB48】-Commumity-Google+
表紙だなんて、カッコいい!
アジスタかな?

5:
ぱるる推し【AKB48】-Commumity-Google+
よく分かりません(^_^;)
写真のTokyo Hitsの下の文書の翻訳は、
 『ストリートアート、J-ポップ、映画、テレビ、ファッション...
 「20ミニッツ」日本の首都に行きました 最新のトレンドを発掘します。 P.1428』

AKBというより、日本のトレンドの紹介みたい。
秋葉原のメイドカフェとか紹介しているようだし。
AKBの写真が使われているのを見ると、AKBが日本のトレンドの象徴なんだなあと、つくづく思いました(^^♪

この雑誌の情報、よく見つけてきましてね、どうやって知ったんですか?

6:
ぱるる推し【AKB48】-Commumity-Google+
味の素スタジアムの時っぽいですね!

7:
ぱるる推し【AKB48】-Commumity-Google+
そういう記事なんですね~
わざわざありがとうございます!




参照元
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/akb/1413994154/
https://plus.google.com/communities/105852635388366954664