1535734


モデルプレス
http://mdpr.jp/music/detail/1380146


第6回AKB48選抜総選挙で初めて1位に輝いた渡辺麻友がセンターを務める新曲が明らかとなった。

渡辺は23日、都内にて行われた「バイトル AKB48グループとの契約発表会」に出席。そこでは、第6回AKB48選抜総選挙で1位に輝いた渡辺がセンターを務め、初めて「神7」となったメンバー 全員がそろって出演するCMに起用された37枚目の新曲のタイトル「心のプラカード」(8月27日発売)を発表。渡辺は「覚えやすい曲なので、小さい子か ら大人の方まで老若男女が親しめる曲になったと思います」とアピール。また、前回の総選挙で1位になった指原莉乃がセンターを務めた楽曲「恋するフォー チュンクッキー」は世界各地で踊られるほど話題になったため、渡辺は「それに負けないぐらい、盛り上がっていけたらいいなと思いますので気合いが入ってい ます」と意気込んだ。

◆「今まで感じたことのない感覚です」

また、総選挙1位の自覚は芽生えたか問われた渡辺は「終わった直後は不思議な感じで信じられなかったのですが、徐々に実感が湧いてきました」と正直な心境 を明かし、「夢だったんじゃないかと思うのですが、めっちゃ嬉しいです」とニッコリ。さらに、「今まで感じたことのない感覚です」といい、「いろんな方に おめでとうと言ってもらえるので、徐々に湧いてきました」と胸を張って話した。

神7が出演する「ライブ告知」篇は6月25日より全国で、AKB48・SKE48・NMB48・HKT48それぞれが出演する「ご当地グルメのバイト」篇 は7月1日より地域限定でオンエアスタート。なお、「ライブ告知」篇では8月10日に「バイトル AKB48スペシャルライブ」の開催が発表される。

渡辺のほか同イベントには、指原莉乃、松井珠理奈、山本彩の神7が出席した。(モデルプレス)