18+-+1



本当にごぶさたしてました 記者 瀬津です


 ついに、明日20日に「大島優子卒業特別号」の3月号が発売です。

 編集も先ほど完全に終えられたところです。

 大島さんの関連ページは、全32ページ中、実に半分の16ページ。もちろん過去最大です。
 ただ、彼女の8年間の誰よりも多彩だった活動を振り返ろうとすれば、それも当然かと思います。

 ずっと担当してきた私としても、集大成です。



 「大島さんご本人やファンの皆さまに、永久保存版にしていただきたい」



 そんな思いで、1カ月以上かけて、編集作業を進めてきました。

 同時に

 「果たして、これで大島さんやファンの皆さまに、ご満足いただけるだろうか?」

 限られた時間の中で、そんな自問自答をし続けて、取材、執筆する毎日でした。

 また、何度も、グッと胸にくる瞬間があった1カ月でした。そうですね、〝AKB新聞の取材〟では、大島さんご本人から聞いた話も〝胸熱〟でしたが、梅ちゃんこと梅田彩佳さんの大島さんへの思いを聞いたときには、こちらもヤバかったです(苦笑い)

 なので、とても、ぐぐたすにコメントする余裕がありませんでした。申し訳ございません。m(_ _)m


 まずは今夜は、その3月号の表紙を初公開させていただきます。テーマは、「飾らない、2014年春。素のAKB48大島優子」です。

 そして半日後には、新聞の中身の詳細をお知らせさせていただき、

 発売日当日には、もう1つ、大きなご報告をさせていただきたいと、考えております。


 しばし、お待ちください。


追伸・ もちろん、残り16ページで掲載する、姉妹グループや乃木坂46のネタも、かなり貴重で、保存しておきたくなる記事ばかりです。時期的なものもありますが、今月号は、超濃密です。よろしくお願いします。


参照元
https://plus.google.com/114901599093908880416/posts/WfcJXLUx2GZ